Skip to content

◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイヴェントに関しましては受付にて600円を頂戴致します
◇前売り予約の受付は前日の23時59分までとさせて頂きます。
◇終了時間は予定時間となってますので、ご了承下さいませ。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承下さい。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります。



Loading Events

« All Events

  • This event has passed.

10/5 (sat) ニュイ・ブランシュ KYOTO 2019 ~FOuR DANCERS vol.146~

10/05・20:0023:10

69638896_2653753371353446_7682532595061489664_n

Benjamin Bertrand & 上田普
黒子沙菜恵 + 宮嶋哉行 (violin)
田村興一郎+ Micky Marshall
Junnosuke Nishi × dancer

◇OPEN 20:00/ START 20:30
◇no charge ! カンパ制 1order

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
バンジャマン・ベルトラン BENJAMIN BERTRAND
グランゼコール準備学級とソルボンヌ大学では文学と哲学を、パリのアベス音楽院ではコンテンポラリーダンスを学んだバンジャマン・ベルトランは、コンテンポラリーダンスの踊り手と振付家としての道を歩み続けています。これまでに、オリヴィエ・デュボワの振付作品『Tragédie/悲劇』『Auguri/アウグリ』に出演したほか、造形芸術家ジャン=リュック・ヴェルナ、演出家マリーヌ・マヌやポップアーティストのクリスティーヌ&ザ・クイーンズやアーティストユニット(LA) HORDEなどとも一緒に仕事をしています。自らのダンスカンパニー《RADAR》とは『Orages/嵐』(2015年)、『Rafles/突風』(2017年)、『Inside your bones』(2019年)などの作品を発表し、空間性や虚空との関係性、他者やある種の振動の強さとの関係性などの体験としてのダンス体験に関心を寄せています。


ueta-photo
Hiroshi Ueta

Born in Hyogo, Japan in 1974. He started studying Shodo(calligraphy) in childhood,
learning from his mother, and graduated from Shikoku University in 1996 , majoring in
Japanese calligraphy. He moved to Kyoto in 2002. The Kyoto City Society for Fine Arts
designated him as an up-and-coming arts novelist in 2005. Now he participates in
Korea, France, Italy, UK, Bulgaria, Australia at International Art Fair or Art events.
To introduce the pleasure of SHODO and art expression, he is performing for workshops
and interview/appearance in domestic and international media.

上田普
1974 年淡路島生まれ。幼少から母親の元で書を学ぶ。四国大学書道コース卒。中国・杭州
大学に留学後、カナダ・トロントで活動。2002 年京都に移り、白沙村荘 橋本関雪記念館の
仕事に従事。2005 年京都市美術協会より新鋭美術作家に選出。豪州、韓国、ブルガリア、
英国、伊太利、木津川などのアートイベントに参加。近年は The AREThé Festival2018(パ
リ、ミラノ、ジュネーブ)、また昨年京都市とパリ市の事業への参加から、今年ヘーベルト
美術館 (グルノーブル)、パリ数ヵ所のギャラリーで展示、パフォーマンス、コラボレーシ
ョン、トークイベントを行う。他、泉鏡花作、中川学絵の絵本「龍潭譚」、同じく「絵本
化鳥」の題字を担当し 2014 年アジアデザイン賞を受賞。男前豆腐店、叶匠寿庵、SHIMANO、
柊家旅館、前田珈琲、NMB48 の商品ロゴ、監修。時代祭館十二十二館内の映像、東アジ
ア文化都市・京都 2017 のプロモーション映像、VR による書道パフォーマンスなど 最先端
の映像制作にも関る。四国大学書道文化学科非常勤講師。

上田 普 / 書家
1996 年 四国大学文学部書道文化学科卒業
1997 年 中国・浙江省杭州大学へ留学
2000 年 カナダ・トロントに滞在
2013 年- 叶匠寿庵、柊家旅館、株式会社男前豆腐店などのロゴデザインに携わる
主な展覧会
2001 年 作品出品・販売(サザビーズニューヨーク/アメリカ)
2005 年 韓国国際アートフェア 2007(ソウル/韓国)
2007 年 木津川アート 2010(木津川市/京都)
2014 年 Water Tower Art Fest 2014(ソフィア/ブルガリア)
2016 年 AKIN art Fest (ウェールズ/UK)
2018 年 アレテー・アートフェスティバル 2018

(パリ、ジュネーブ、オックスフォード、ミラノの美術館を巡回)

2019 年 墨韻生動(白沙村荘 橋本関雪美術館)
受賞歴
2005 年 京都市新鋭美術作家に選出
2013 年 アジアデザインアワード/メリット賞、ブロンズ賞
(泉鏡花記念館企画・絵本「化鳥」、「龍潭譚」題字)

Hiroshi Ueta / Calligrapher
1996 Graduated from Shikoku University, majored in Japanese calligraphy
1997 Studied abroad in Hangzhou University, China
2002- Moved to Kyoto
Exhibitions
2001 “Sense Series”, Sotheby’s – Traditional Art of Japan ,( New York USA)
2006 ART SYDNEY 06, (Sydney , Australia)
2007 Korea International Art Fair 2007 (Seoul, Korea.)
2014 Water Tower Art Fest 2014 (Sofia, Bulgaria )
2016 AKIN art Fest (Wales/UK)
2018 Festival AREThé2018 -World Art Bridge
(Traveled to Paris, Geneve, Oxford, and Milano)
2019 BOKUINSEIDO (HAKUSASONSO Hashimoto Kansetsu Museum Kyoto)
Awards
2005 Designated as Up-and-Coming Arts Novelist,

Kyoto City Society for Fine Arts, Japan
2014 Merit Prize and Bronze Prize, Design For Asia Award, (Hong Kong)

Title artworks for 2 picture books “KECHO” and “RYUTANDAN”

 

62459104_2323854111229770_6271578491922153472_nPhoto by Raw
黒子 沙菜恵
東京生まれ大阪育ち。京都在住。踊る人。NYにダンス留学をしたりして踊り始めて20年以上が経過。 ソロ活動をベースに、他ジャンルの作家と共に舞台作品や即興の場を生み出している。 多くの出会いの中、変わる環境、変わる身体、変われない自分。 ただこのようにしか居られないカラダを感じながらその在り方を探している

34907789_1738969852859015_367465814023995392_n
宮嶋哉行 (Saikou Miyajima) 音楽家
3 歳から鈴木メソッドでヴァイオリンを習う。クラシック、ロック、ジャズ、電子音楽等様々な演奏方法を経て、 即興による演奏活動を始める。ライブ演奏の完成度と音の豊かさは、即興やヴァイオリンという言葉のもつ 従来のイメージを変えると評価が高い。ソロ活動の他、、UrBAKANA といった即興ユニット、 ダンスや絵画、映像作品とのコラボレーションなども積極的に行っている。
http://blogs.yahoo.co.jp/rasaikou

67742122_1200688613437156_6624802576644702208_n
田村興一郎/Koichiro
振付作家・ダンスアーティスト・DANCE PJ REVO 主宰。新潟、京都で舞台芸術とダンスを学ぶ。現在も国内外で活動中。横浜ダンスコレクション2018にて若手振付家のためのフランス大使館賞受賞。副賞プログラムとしてその後フランスのパリに3ヶ月滞在し、そこで出会ったMickyと《French HIPHOP and Japanese Contemporary dance showcase》を発表。

68474195_705332129928934_1620973326694350848_n
Micky Marshall
Micky Marshall is a dancer, choreographer and visual artist based in Paris. His main styles are Hip hop, Urban, and krump. He mixed his different styles to create his own artistic expression. Passionate about dance and art he traveled around USA, Europe and Japan to explore his artistry. He has several experiences including dance shows, musical, music videos, international concerts and so on.

60172524_2437979256430816_7477688476385673216_n
Nishi Junnosuke
1993年生まれ鹿児島県出身。 24歳の時にダンスと触れたいと思い韓国に行き、振付活動をスタートした。 現在は京都を拠点に活動中。 様々なダンサーと映像や写真を用いてのパフォーマンスする。 最近は 手塚バウシュとネクストリーム21にて「ザ・ノーマル」 池上たっくんと‪Horsetail Contemporary Dance Showcase Vol.1‬にて 「Gorilla gorillers」「Lovely Punch!!」 久保田舞とSAIにて「STATION」を発表。

Details

Date:
10/05
Time:
20:00 〜23:10

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
注)イベントの終了時間はイベントごとで異なります。

・2016/04から前のEVENTはこちら