Skip to content

◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイヴェントに関しましては受付にて600円を頂戴致します
◇前売り予約の受付は前日の23時59分までとさせて頂きます。
◇終了時間は予定時間となってますので、ご了承下さいませ。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承下さい。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります。



Loading Events

« All Events

  • This event has passed.

10/7 (mon) ~ 10/8 (tue) 中川裕貴 Yuki Nakagawa Abstraction, self-title and Afterlife

10/07・19:3010/08・22:00

YukiNakagawa_2019100708

reservation

作曲・演奏・演出:
中川裕貴 Yuki Nakagawa (Cello,Electronics,Some recordings)

行為と音の言方れ(おとずれ)、名前。そしてそれからのことについて。
行為と音の言(う)方へ向かう。

中川裕貴によるチェロ、電気・録音(拡声/複製/像)を用いた新作サウンドパフォーマンス公演をUrBANGUILDで開催します。

テーマは音/音楽の抽象性と行為の記名性、そして「そのあと(後・跡)」について。
演奏という行為と音に依ることでしか現れることの無い地点への”おとずれ”をいくつかの楽曲の演奏を通じて表現します。

「自分の手足/思考を使用し、モノや音の本来の”声”を聴く、聴こうとすること」を強く望む/臨む作者のことばとことばなき作品です。

主催・企画:中川裕貴

KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2019 フリンジ「オープンエントリー作品」

日程:
10月7日(月)20:00
10月8日(火)20:00
※各回30名限定(予約優先)
※limited to the first 30 / Priority for Reservations

◇ OPEN 19:30 / START 20:00
◇ adv.2000yen inc 1drink! / door.2500yen inc 1drink!

yukinakagawa_2019photo by Takuya Oshima
中川裕貴 Yuki Nakagawa:
演奏と演出をチェロ/電気/適当な録音を使用して行う。演奏行為とそれによって現れる音のあいだに在る「距離」を測ること、また「演奏をしながら自身がそこ/ここでどのように存在するか」を問うこと(またそれへの頓智)が最近のテーマ。矛盾した行為(動きながら自分で自分についての距離を測る)が発する音楽への襲来と、音楽からの襲来(応答)について。ソロと並行して(中川裕貴)「、バンド」活動や、烏丸ストロークロックを代表とする舞台音楽、その他アーティストのサポートもいくつか行う。

Details

Start:
10/07・19:30
End:
10/08・22:00

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
注)イベントの終了時間はイベントごとで異なります。

・2016/04から前のEVENTはこちら