Skip to content

◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイヴェントに関しましては受付にて600円を頂戴致します
◇前売り予約の受付は前日の23時59分までとさせて頂きます。
◇終了時間は予定時間となってますので、ご了承下さいませ。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承下さい。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります。



Loading Events

« All Events

12/20 (thu) 3 CASTS vol.5

12/20・18:3022:00

3castFB05

reservation


劇団三毛猫座
七井悠(劇団飛び道具)
増田美佳

3人/組の俳優が登場、それぞれパフォーマンスを披露します。

“Cast”には、配役することだけではなく、さまざまな意味があります。
たとえば、投げること、脱ぎ捨てること、影を落とすこと、票を入れること、まなざしを向けること、魔法をかけること……そして、さいころの一振り。

さて、どんな目が出るか。ぜひ目撃を。

◇ OPEN 18:30 / START 19:30
◇ adv.1800 yen + 1drink / door.2200 yen + 1drink
◇ actor or actress. 1400 yen + 1drink

ことばの組曲滋賀_撮影:佐藤由輝 photo: 佐藤由輝
劇団三毛猫座
2014年に主宰necoを中心に旗揚げ。
文字化された物語を音として立ち上げ、見るだけでない”聞く舞台”を作ることを目指し、音を聞くのための舞台空間を制作する。
演劇作品だけでなく、朗読劇や、言葉を用いたパフォーマンス作品も制作。
また、「招猫企画」と銘打ち、舞台芸術以外のアーティストとのコラボレーションも行う。
http://gekidan-mikeneco.jimdo.com

七井写真photo: Shizuka Tsukiji
七井悠 Haruka Nanai
劇団飛び道具所属。2004年から劇団態変の公演スタッフとして継続的に参加。
近年の俳優参加作品に、したため『ディクテ』、劇団飛び道具『緑の花』、匣の階『Port-見えない町の話をしよう-』『パノラマビールの夜』、など。

NagaraWada
photo: Yuki Moriya
演出|和田ながら Nagara Wada

演出家。2011年に自身のユニット「したため」を立ち上げ、京都を拠点に演出家として活動を始める。
同世代との合同公演も積極的に企画、また、美術家や写真家など異なる領域のアーティストとも共同作業を行う。
2015年、創作コンペティション「一つの戯曲からの創作をとおして語ろう」vol.5最優秀作品賞受賞。
2018年、こまばアゴラ演出家コンクール一次審査および二次審査においていずれも観客賞を受賞。
2018年より多角的アートスペース・UrBANGUILDのブッキングスタッフ。
http://shitatame.blogspot.jp/

増田美佳_photo_田添幹雄photo: 田添幹雄
増田美佳 Mica Masuda
1983年 京都生まれ。これまでにさまざまな演出家、振付家の作品にダンサー、俳優として出演。
また、架空の詩人・文筆家 嵯峨実果子のゴーストライターとしても活動する。
ウェブマガジンCLASSROOM Magにてコラム「惑生探訪記」を連載中。
mimacul主催。句会301所属。平成27年度第33回 世田谷文学賞 詩部門受賞。京都市立芸術大学 非常勤講師。

作品タイトル:『あだしの』
著:司辻有香(辻企画)
ドラマトゥルク:筒井潤(dracom)

Details

Date:
12/20
Time:
18:30 〜22:00

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
注)イベントの終了時間はイベントごとで異なります。

・2016/04から前のEVENTはこちら