Skip to content

◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイヴェントに関しましては受付にて600円を頂戴致します
◇前売り予約の受付は前日の23時59分までとさせて頂きます。
◇終了時間は予定時間となってますので、ご了承下さいませ。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承下さい。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります。



Loading Events

« All Events

4/1 (wed) 【内容変更】大友良英×中川裕貴×山内弘太

04/01・19:0022:00

中川裕貴(vc) × 山内弘太(gt)
※大友良英の出演を見合わせることになりました

◇ OPEN 19:00 / START 19:30
◇ adv. 2500yen+1drink / door. 2800yen+1drink
◇ no charge 投げ銭

【ライヴの内容変更について】

 突然で申し訳ありませんが4月1日のアバンギルドでの大友良英×中川裕貴×山内弘太のライヴですが大友良英の出演を見合わせることになりました。

 3人によるライヴは、事態が収束したら必ずまたアバンギルドで行います。中止ではなく延期ということです。延期日が設定できないのが心苦しいですがご了承いただきたいと思います。

 当日は中川裕貴と山内弘太という京都在住による二人で投げ銭制のライヴに変更させていただきます。投げ銭制になりチャージはありませんが普通に飲食はできます。
 
当日はそれほど混み合うことはないと思いますが、万が一ある程度以上の来客があった場合、感染防止の観点から入場をお断りすることがあるかもしれないことをご了承ください。

 ギリギリまで公演の可能性を探っていましたため直前の告知になってしまい本当に申し訳ありません。

 大友良英は今回のライヴのみならず4月のライヴは全てキャンセル、東京より外部に出ないという苦渋の決断をしました。
 
 コロナウィルスの感染がどこまで広がっているのかはっきりしない状況ですが、それでも着実に、特に東京での感染者数が増加していることを考えると、今の時点で敢えて東京から京都への移動しライヴを行うことを要求できませんでした。

 ライヴ自体を中止することではなく京都在住の二人だけの演奏を選択しました。
このことについても大変考えましたが、演奏の場と生の音楽に触れる場を絶えさせないために、感染防止に留意し開催しようと思いました。

消毒液の準備、客席の間隔の確保、換気等の感染防止に留意します。

 体調の悪い方はどうかご遠慮ください。

 突然の変更のお知らせ、本当に申し訳ありませんでした。

 企画&主催:F.M.N. Sound Factory 石橋正二郎


ライブを楽しみにしていた皆様、今回は参加することが出来ず本当に申し訳ありません。
東京での感染状況を考えると、しばらくの間はわたし自身も東京から外に出ない方がいいと判断、さらに4月中の東京でのライブの出演も見合わせました。今回中川さん、山内さんとの共演も本当に楽しみしてました。いずれ事態が好転しご一緒できる日が来ると信じております。大友良英

otomoyoshihide
大友良英 otomo yoshihide 【出演を見合わせることになりました】
音楽家:ギタリスト/ターンテーブル奏者/作曲家/映画音楽家/プロデューサー
1959年横浜生れ。十代を福島市で過ごす。常に同時進行かつインディペンデントに即興演奏やノイズ的な作品からポップスに至るまで
多種多様な音楽をつくり続け、その活動範囲は世界中におよぶ。映画音楽家としても数多くの映像作品の音楽を手がけ、その数は70作
品を超える。

近年は「アンサンブルズ」の名のもとさまざまな人たちとのコラボレーションを軸に展示する音楽作品や特殊形態のコンサートを手が
けると同時に、障害のある子どもたちとの音楽ワークショップや一般参加型のプロジェクトにも力をいれ、2011年の東日本大震災を受
け福島で様々な領域で活動をする人々とともにプロジェクトFUKUSHIMA!を立ち上げるなど、音楽におさまらない活動でも注目される。

2012年、プロジェクトFUKUSHIMA ! の活動で芸術選奨文部科学大臣賞芸術振興部門を受賞、2013年には「あまちゃん」の音楽他多岐
にわたる活動で東京ドラマアウォード特別賞、レコード大賞作曲賞他数多くの賞を受賞している。

yukinakagawa_2019photo by Takuya Oshima
中川裕貴 Yuki Nakagawa
演奏と演出をチェロ/電気/適当な録音を使用して行う。演奏行為とそれによって現れる音のあいだに在る「距離」を測ること、また
「演奏をしながら自身がそこ/ここでどのように存在するか」を問うこと(またそれへの頓智)をテーマとする。この矛盾した作業
(動きながら自分で自分の距離を測る)が発する音楽への襲来と、音楽からの襲来について、演奏という行為を通じ考えている。
2020年7月にロームシアター京都において新作コンサートを上演予定。

https://www.yukinakagawa.info/

yamauchi
山内弘太 KOTA YAMAUCHI
1986年生まれ。京都在住。ギタリスト。歌もの、即興、映像、ダンスとの共演など国内外問わず様々な形態、環境で活動する。
ソロの演奏ではギターから出るあらゆる音をその場で加工し積み重ね配置して音像を作り上げる。

https://kotayamauchi.tumblr.com/

 

Details

Date:
04/01
Time:
19:00 〜22:00

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
注)イベントの終了時間はイベントごとで異なります。

・2016/04から前のEVENTはこちら