Skip to content

◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイヴェントに関しましては受付にて600円を頂戴致します
◇前売り予約の受付は前日の23時59分までとさせて頂きます。
◇終了時間は予定時間となってますので、ご了承下さいませ。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承下さい。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります。



Loading Events

« All Events

4/14 (tue) 3CASTS vol.20

04/14・18:3022:00

3castFB20

reservation

劇団トム論
ヌトミック
山口惠子(BRDG)

3人/組の俳優が登場、それぞれパフォーマンスを披露します。
“Cast”には、配役することだけではなく、さまざまな意味があります。
たとえば、投げること、脱ぎ捨てること、影を落とすこと、票を入れること、まなざしを向けること、魔法をかけること……そして、さいころの一振り。

さて、どんな目が出るか。ぜひ目撃を。

◇ OPEN 18:30 / START 19:30
◇ adv.1800 yen + 1drink / door.2200 yen + 1drink
◇ actor or actress. 1400 yen + 1drink

※開演の20分前(状況により前倒しになる可能性あり)にはフードのオーダーをいったんストップさせていただきますので、
開演前にお食事をご注文されるお客さまはお早めのご来場をおすすめいたします。
3組の上演後にはフードオーダーを再開いたしますので、終演後のお食事もぜひお楽しみください。

『岡田世界一周の旅』
演出・構成|葛川友理
劇団トム論
劇団トム論
葛川友理が2007年に個人ユニットとして活動開始。2009年活動休止。
2019年、岡田眞太郎と小川晶弘を加えて活動再開。
京都学生演劇祭2019で審査員賞を受賞し、
第41回Kyoto演劇フェスティバルでリクリエーションした『岡田世界一周の旅』を再び形を変えて上演します。

『ヌトミックのコンサート』
構成・音楽
|額田大志
出演
|原田つむぎ、深澤しほ、額田大志、河野遥
制作補佐|河野遥
ヌトミック©︎Mai Comura©︎Mai Comura
ヌトミック
2016年に東京で結成された演劇カンパニー。
「上演とは何か」という問いをベースに、音楽のバックグラウンドを用いた脚本と演出で、
パフォーミングアーツの枠組みを拡張していく作品を発表している。
俳優のみならずダンサー、ラッパー、映像作家などとのコラボレーションも積極的に行う。

主な作品に『SUPERHUMAN』(2018)、『アワー・ユア・タワーズ』(2019)、
『それからの街』リクリエーション(2020)など。
また「ヌトミックのコンサート」と題したライブパフォーマンスも定期的に開催。

★3CASTS開催翌日、4/15に京都市内でヌトミックのワークショップ開催!

ヌトミックのワークショップin京都『演奏と上演の境界を探る』
[日時]2020年4月15日(水) 昼の部 14:00/夜の部 19:00
[会場]studio seedbox(京都市南区東九条南山王町6-3-3F)
[料金]2000円
[詳細・申込] https://askyoto.or.jp/seedbox/program


額田大志©︎Mai Comura
©︎Mai Comura
額田大志

演出家・作曲家。1992年東京都出身。
2016年に演劇カンパニー・ヌトミックを結成。
俳優やダンサー、ミュージシャンなど、出自の異なるパフォーマーの個性を
最大限に活かして作品を立ち上げるボーダレスな演出を得意とする。

またCM音楽や舞台音楽など、音楽家としても精力的に活動。
2017年に、作曲を手がけキーボードを担当する8人組バンド・東京塩麹としてデビュー。
2018年にはFUJI ROCK FESTIVALをはじめとする、多数の音楽フェスに出演。

2019年度アーツコミッション・ヨコハマ クリエイティブ・チルドレン・フェローシップ。
2020年に文化庁東アジア文化交流使として韓国に派遣。
主な受賞歴に第16回AAF戯曲賞大賞、こまばアゴラ演出家コンクール2018最優秀演出家賞。

原田つむぎ©︎Mai Comura©︎Mai Comura
原田つむぎ

俳優。1993年福島県出身。
日本大学芸術学部演劇学科演技コース卒業。
2015年より多田淳之介主宰「東京デスロック」のメンバーとなり、
『PEACE(at any cost?)』『亡国の三人姉妹』『再生』『3人いる!』『Anti Human Education』などに出演。

ヌトミック作品は、2018年『SUPERHUMAN』で初参加。

深澤しほ©︎Mai Comura©︎Mai Comura
深澤しほ

俳優。1990年山梨県出身。
映画美学校アクターズコーズ修了。2018年よりヌトミックに所属し、以降のすべての作品に出演。
俳優として、ゆうめい『巛』、玉田企画『かえるバード』、ニカサン『うまく落ちる練習』、
ひとり多ずもう『蒼く戦ぐ』(福名理穂演出、松井周監修)などの作品に参加している他、
心理学実験の現場(中村航洋ほか『形態測定学的アプローチによる表情表出の時空間的パターン解析』)で俳優の視点からアドバイザーとしても活動している。

河野遥©︎Mai Comura©︎Mai Comura
河野 遥

制作。1996年埼玉県出身。
国立音楽大学で音楽学とアートマネジメントを専攻。
在学時よりヌトミックに所属し、2018年『ワナビーエンド』以降すべてのヌトミック作品に関わる。

KeikoYamaguchi
山口惠子

京都を拠点に俳優として活動。
2011年に演劇グループBRDGを川那辺香乃と立ち上げ、自身の創作を始める。
海外からの移住者や、海外につながりのある人々へのインタビューを元に創作した『ヒキダシ_ホテル』、
『Whole』、『通信ノート』などの演劇作品を発表。
2020年、日本とフィリピンの青少年とのワークショップを基盤に創作した『ふれる〜ハプロス』をフィリピンの劇団PETAと共同制作した。

Details

Date:
04/14
Time:
18:30 〜22:00

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
注)イベントの終了時間はイベントごとで異なります。

・2016/04から前のEVENTはこちら