Skip to content

◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイヴェントに関しましては受付にて600円を頂戴致します
◇前売り予約の受付は前日の23時59分までとさせて頂きます。
◇終了時間は予定時間となってますので、ご了承下さいませ。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承下さい。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります。



Loading Events

« All Events

  • This event has passed.

5/24 (fri) サラリーマン狂言@Ur vol.2

05/24・19:0021:30

58380910_2007544886020902_2750688637669605376_n

reservation

☆出演
河田全休 山田白米

☆演目
『花金三番叟』(狂言之舞×三味線唄)
『電話番』(ショート狂言)
『引き物尽し』(三味線唄)
『那須之語』(現代狂言集 第2作)

***サラリーマン×狂言?!スーツを着た太郎冠者が帰ってきた!

京都、鴨川での余興から生まれたサラリーマン狂言。
第二回公演は、三味線唄の山田白米を同僚に迎え、花金の夜を賑々しく寿ぎます。

アバンギルド公演のために書き下ろした、オリジナル作品の数々。
ごゆっくりお楽しみください。

 

***

【演目紹介】

『花金三番叟』(狂言舞×三味線唄)

狂言を始め、日本の伝統芸能でお馴染みの祝祷芸能「三番叟」を、サラリーマンのゴールデンタイム、花金のテーマとして組曲化!
5時の鐘に喜びの舞を舞いまする~♪

 

『那須之語』(現代狂言集 第2作)

三島由紀夫の『近代能楽集』をオマージュした『現代狂言集』シリーズ。

第ニ弾は、『平家物語』屈指の名シーン、那須与一の扇の的の場面を、現代に蘇らせます。

下っ端社員、那須君が射止めるのは一体……?!

 

他、『電話番』(ショート狂言)、『引き物尽し』(三味線唄)2作品を上演予定。

 

***

◇ OPEN 19:00 / START 20:00
◇ adv.2500 yen + 1drink / door.2800 yen + 1drink
◇ 学生:adv.1500円 + 1drink / door 1800円 + 1drink


58057664_282352122685280_1036786100024115200_n
河田全休
1980年生。京都大学狂言会出身。
大蔵流狂言師の木村正雄・網谷正美両氏に師事し、20年にわたり伝統的な狂言の習得に努める一方、近年では、給湯流茶道や田○田(たぽた)をはじめとする各種芸能ユニットとのコラボや、「サラリーマン狂言」や「婚活狂言」の創作など、狂言の笑いを現代に広げる活動にも力を入れている。

57393210_818358808547465_8712266371670474752_n
山田 白米(やまだ はくまい)
1982年生。京都造形芸術大学のサークルにて長唄を始める。卒業後、長唄の演奏家として歌舞伎、日本舞踊の伴奏を行う。
2014年、山田白米に改名。寺院、バル、ホテルなどで演奏。
長唄から唱歌、自作曲などを唄と三味線の弾き唄いで演奏。
本年5月オリジナルアルバム「今昔おと風景」発売。

 

Details

Date:
05/24
Time:
19:00 〜21:30

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
注)イベントの終了時間はイベントごとで異なります。

・2016/04から前のEVENTはこちら