Skip to content

◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイヴェントに関しましては受付にて600円を頂戴致します
◇前売り予約の受付は前日の23時59分までとさせて頂きます。
◇終了時間は予定時間となってますので、ご了承下さいませ。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承下さい。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります。



Loading Events

« All Events

5/9 (thu) 「Ur食堂LIVE!~nayu with 中島直樹(contrabass) 照内央晴(piano) / 南沢靖浩(sitār)」 / no charge, 投げ銭

05/09・19:0022:00

nayu

with
中島直樹(contrabass)
照内央晴(piano)           

南沢靖浩(sitār)


◇OPEN 19:00/ START 20:00
◇no charge ! カンパ制 1order

image1 (14)
nayu
奈良県生まれ。
同志社大学文学部にて美学及び芸術学を専攻。
その後舞踏家を志し、麿赤兒主宰・大駱駝艦による舞踏合宿にて金粉ショウの存在を知る。
2008年京都へ移り住み、アシュタンガヨガの実践を重ねながら、元白虎社出身の舞踏家、今貂子のもと、旧五條楽園歌舞練場での公演に出演。
2011年今貂子+倚羅座を退団し、ベリーダンスをYUMAに師事。
日本舞踊も学び師範資格取得。
自身のライブ・舞台出演の他、金粉ショウ・ユニット「きんとと」主宰。

image2 (3)
中島直樹
コントラバスの音に魅了され独学にて音の追求に始まり、より生きた音を求めて現在に至る。
馬のしっぽに松ヤニを塗り、羊の腸にひきあて、かつてはこの地にそびえ立っていたであろう大木の力をかりて鳴らしたハーモニーは、弾き手の人生を狂わせ現在も尚ひた走る。

image1 (15)
照内央晴 TERUUCHI Hisaharu(piano)
1972年、東京生まれ。即興ピアノ演奏家。4歳からピアノを始める。クラシックや現代音楽漬けの10代、フリーインプロビゼーション、現代ジャズ、アイドル歌謡などの影響を受けた20代を経て、自身も即興演奏の世界へ。2017年1月、パーカッショニスト 松本ちはやとの共同名義による初の即興演奏CD《哀しみさえも星となりて》をビショップレコーズよりリリース。2018年6月には、初の海外(欧州)ツアーを行った。国内外の多くのインプロバイザーと共演。イベント、ライブの企画。ダンスなど身体表現とのコラボレーションも多い。

image1 (16)
南沢靖浩
インドの弦楽器シタール演奏家
南沢靖浩 みなみざわ やすひろ

1986年よりスラワニ・ビスワス博士に師事。渡印を重ね北インド古典音楽を学び、日本やインドでの演奏活動を展開する。2006年ベナレスにて、打楽器タブラの巨匠アシューバブーのメモリアルコンサートに出演。
他のジャンルの音楽や舞踏家とのセッションもおこない、民族楽器を駆使したユニット「天空オーケストラ」のメンバーとして活動する。
神社仏閣にて奉納。ヨガイベント、舞踏家他、様々なセッションを行なっている。

http://sitar-minamizawa.jimdo.com/

 

 

Details

Date:
05/09
Time:
19:00 〜22:00

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
注)イベントの終了時間はイベントごとで異なります。

・2016/04から前のEVENTはこちら