Skip to content

◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイヴェントに関しましては受付にて600円を頂戴致します
◇前売り予約の受付は前日の23時59分までとさせて頂きます。
◇終了時間は予定時間となってますので、ご了承下さいませ。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承下さい。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります。



Loading Events

« All Events

  • This event has passed.

7/7 (sat) 映画『月夜釜合戦』出町座公開プレイベント@ UrBANGUILD

07/07・17:0022:30

スクリーン表
reservation

・映画『長居青春酔夢歌』上映
2009/63min  監督:佐藤零郎
・月釜楽団(ゆずる/岳陽/あかり/芦田伸広)演奏
・舞踏デカルコ・マリィ+Sax登敬三
・カオリンズ演奏
・舞踏和田浩

『月夜釜合戦』出町座公開プレイベントに寄せて

資本と行政の暴力が露骨な形で現れ、それゆえにかえって人々が生きていくための抵抗も過激に、時にはユーモラスに生み出されてきた地点として釜ヶ崎を最前線だと捉え、そこで映画を作ろう決意したのは、2010年に企画された『彷徨する魂を追う NDUからNDSへ』の時だった。国境を吹き抜けたNDU(日本ドキュメンタリストユニオン)の作品に、文明の画一化・均質化に抗う人間のエネルギーが目まぐるしく躍動しているのを感じると同時に、NDS(中崎町ドキュメンタリースペース)の作品群の出現に驚き、焦りすら覚えた。今回上映する佐藤零郎監督の前作『長居青春酔夢歌』もまさしく最前線と言える1本だった。あの時次なる現場と捉えた釜ヶ崎は、加速する再開発の圧力に押され、有象無象を内包してきたその機能を失いつつあるかのように見える今後この日本に釜ヶ崎のような現場が生まれる可能性はあるのだろうか。今回のイベントに期待するのは、最初に『月夜釜合戦』を志そうとしたときに感じた多様な熱量が、次なる最前線を求める精神的 な餓えと渇きとを増殖させることである。

「月夜釜合戦」 プロデューサー 梶井洋志

◇ OPEN 17:00 / START 18:00
◇ adv.1800 yen + 1drink / door.2000 yen + 1drink

Details

Date:
07/07
Time:
17:00 〜22:30

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
注)イベントの終了時間はイベントごとで異なります。

・2016/04から前のEVENTはこちら