Skip to content

◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイヴェントに関しましては受付にて600円を頂戴致します
◇前売り予約の受付は前日の23時59分までとさせて頂きます。
◇終了時間は予定時間となってますので、ご了承下さいませ。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承下さい。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります。



Loading Events

« All Events

8/12 (sun) green&garden presents ART&DESTROY vol.1

08/12・18:3022:30

CUE_0708omote

reservation

有末剛 (緊縛師)
佐藤薫〈音像〉
Norico Sunayama〈C.Snatch Z.〉
仙石彬人 (TIME PAINTING)
中川裕貴 (中川裕貴バンド)
中村きょう(写真家)
YPY (日野浩志郎)
森田潤〈モジュラー演奏/演奏者〉

◇ OPEN 18:30 / START 19:00
◇ adv.3000 yen + 1drink / door.3800 yen + 1drink

CUE_0708ura

「ソロとセッションが交差。そして続いていく。次の【CUE】は誰が出す?」

今回のイベントはそれぞれのアーティストのソロ、そして最後に一瞬のセッションで繋いでいく。
音を出すアーティストが4人、それ以外のパフォーマンスをするアーティストが4人。面白い人達が集まってくれた。それがどう繋がっていくのか?
暑い夏の京都で気軽に楽しんで欲しい、二度と無いかもしれないこの組み合わせを。そして感じて欲しい【CUE】を。
ギャラリー green&garden 繁道

****************************************

蜃コ貍碑€・判蜒・arisue
有末剛〈緊縛師,kinbaku〉
Go Arisue
80年代前半に緊縛師としてデビューして以降、映画・雑誌等多くの媒体で緊縛を担
当。国内外で精力的に緊縛ワークショップを開催し、緊縛指導書などの制作も行う。
他分野のメディアやアーティストと積極的にコラボレーションを図り芸術性の高い独
自の緊縛世界を展開する傍ら、自らも著述や写真などの作品を発表。
また緊縛師としての深い経験により得た「官能についての見識」を伝える活動を開始。
緊縛師であり官能研究家、写真家であり作家。その要素の全ては丹念に紡ぎ出され独
特の世界を築き上げている。

蜃コ貍碑€・判蜒・satophoto 青木一成
佐藤薫〈音像〉
Kaoru Sato
80年に京都で結成されたEP-4のリーダー。主に80年代はクールなエレクトロ・ファンク・サウンドで静かな衝撃を与えたがその後沈黙。2012年に現存するオリジナル・メンバーにジム・オルークらも加えたラインナップでEP-4として約30年ぶりにライヴを敢行し大成功させた。活動再開後は、EP-4名義でアナログ12インチをリリース。ノイズ即興系ユニットのEP-4unit3、家口成樹とによるユニット、EP-4[fn.Ψ]としても活動している。

蜃コ貍碑€・判蜒・sunayama
Norico Sunayama〈C.Snatch Z.〉
Noriko Sunayama
ダンサー。80年代、黒沢美香&ダンサーズ。1990年から「アーティスト集団」ダムタイプのメンバーとして、2008年まで共同制作し舞台に立つ。
並行して、The OK GIRLSなどユニットで、また他アーティストとのコラボレーション多数。
ハイとサブ カルチャー、コンテンポラリーとエンターテイメントを往来しジャンル横断的に活動。

蜃コ貍碑€・判蜒・sengoku
仙石彬人〈time painting〉
Akito Sengoku
2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、OHPを用いたヴィジュアルによるライブパフォーマンス”TIME PAINTING”をはじめる。LIVEという表現方法にこだわり、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレートワークを活動の場としている。
http://akitosengoku.blogspot.jp/
akitosengoku.blogspot.jp

蜃コ貍碑€・判蜒・nakagawa
中川裕貴〈中川裕貴、バンド〉
Yuki Nakagawa
1986年から中川裕貴。チェロ、電気、適当な録音(ネイチャーから大型アミューズメントまで)を使用した演奏・作曲・演出で結局は「音楽」。バンドは「swimm」「中川裕貴、バンド」などに参加。それ以外では舞台への音楽提供/演奏をいくつか行っている。

蜃コ貍碑€・判蜒・nakamura
中村 趫〈写真家,photograph〉
Kyo Nakamura
1969年大学中退後、ロックミュージシャンとして活動。1980年から写真制作を開始し、数々の展覧会や出版物を通して女性や関節人形をモティーフにしたダークで耽美的な写真作品を発表。2001年9.11を契機にますます廃虚化する社会と向き合い、自己のイメージ世界の批評的相対化と世界のリアルへと関心を向ける。

蜃コ貍碑€・判蜒・hino
YPY〈日野浩志郎〉
YPY: Koshiro Hino
YPY:日野浩志郎によるソロプロジェクト。カセットテープレーベルbirdFriend主宰。「goat」、「bonanzas」というバンドのプレイヤー兼コンポーザーであり、クラシック楽器や電子音を融合させたハイブリッドな大編成プロジェクト「Virginal Variations」、10台以上のスピーカーや移動する演奏者を混じえた全身聴覚ライブ「GEIST」の作曲、演出を行う。これまでNous、EM records、Where To Now?、TALからレコードをリリースしている。
https://t.co/Gx2ROwHXZP
https://t.co/5xjXei4oIR

蜃コ貍碑€・判蜒・morita
森田潤〈モジュラー演奏/演奏者〉
Jun Morita
DJ、演奏、映像制作。ワールド・ミュージック、エレクトロ・ノイズ、ジャズ、クラブ音楽全般に関心。都内クラブ、ホテルで毎週のプレイの傍に、フランス、韓国、トルコなど海外にも遠征。多数のイベントにレギュラーで参加。blackmadras名義で楽曲製作も行い、OMAGATOKI、Village musicよりリミックス作品も発表。バンド形態のOmega f2;kは13年にポニーキャニオンよりデビュー曲をドロップ。16年にDVD作品“THE DECLINE OF THE ORGY”を発表。17年はマスタリングを担当したCD『パームワインミュージックオヴガーナ』が話題に。近年はモジュラー・シンセを駆使したソロ演奏にも傾注。

 

Details

Date:
08/12
Time:
18:30 〜22:30

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
注)イベントの終了時間はイベントごとで異なります。

・2016/04から前のEVENTはこちら