Skip to content

◇ドリンク代別途表記(+ 1drink)のイヴェントに関しましては受付にて600円を頂戴致します
◇前売り予約の受付は前日の23時59分までとさせて頂きます。
◇終了時間は予定時間となってますので、ご了承下さいませ。
◇忘れ物をする方が増えています、忘れ物の保管は6ヶ月になりますのでご了承下さい。

御予約は前売り料金のあるもの、詳細ページに「予約する-reservation-」のアイコンのある日に限ります。



Loading Events

« All Events

  • This event has passed.

8/17 (fri) FOuR DANCERS vol.106

08/17・19:0022:30

0817

reservation

大歳芽里
和田浩
帰山玲子 
日下七海

◇ OPEN 19:00 / START 19:30
◇ adv.1900 yen + 1drink / door.2300 yen + 1drink
◇ dancer. 1400yen + 1drink

27046456_10156076508594166_922733371_o写真 白井孝明
大歳芽里
幼少より踊りにまつわる風景を拾集し、従事する。
踊りを広義に捉え、様々な人や物との対話を続けている。


32313242_1048121118698072_866703290568540160_n撮影:三村博史
和田浩
2005年、屋久島で舞踏と出会い、踊り始める。その後、今貂子、由良部正美より舞踏を学ぶ。主な作品として、今貂子+倚羅座(現倚羅座)の舞踏手として出演した文化庁芸術祭参加作品『花軍』(2012)、ソロ公演『The crack for…』(2013)など。近年は、舞踏家以外のダンサーとのコラボレーションも多く、FOuR DANCERS vol.96 では、古川友紀と共演(2018)。また、2013年より弁護士。障害者の権利保障や、芸術家に対する法的支援に強い関心を向けるとともに、福祉ー芸術ー司法の連携のあり方を探っている。


30653171_1417664955006445_3723445661597696000_n
帰山玲子
大学時代から俳優として舞台に立つ。10年間の活動を経て舞台から完全に退いた後、「踊りたい」と思いたち、復帰。年に一本のペースで、kiyamania名義にてダンス作品を発表する。hiphopと料理と山が好き。

nanami 
日下七海
アーティストグループ『安住の地』、また岡本昌也とのユニット『Synopsis』に所属。
幼少期よりバレエ、中国琵琶、その後コンテンポラリーを学ぶ。現在『安住の地』に所属し関西を拠点に活動。
自団体の他に維新派『透視図』『トワイライト』『アマハラ』『AMHARA-當臺灣的灰色牛拉背時』、人間座『幽霊はここにいる』などに出演。
また中国琵琶において国内外さまざまな大会にて賞を受賞。

Details

Date:
08/17
Time:
19:00 〜22:30

UrBANGUILDは、イベント終了後、25:00までノーチャージのBAR営業をしています。
注)イベントの終了時間はイベントごとで異なります。

・2016/04から前のEVENTはこちら